ブログ

せなけいこ展

             

夏休みは園内外の研修ということで

例年、内容を変えて行なっているのですが

今年は日光で開催されている

せなけいこ展に行ってきました👻😄

 

預かり保育はお休みさせていただきました。すみません。

 

 

 

日常の保育で使う教材研究や

お月見会で行う影絵のアイデア等

課題を持ちながらの鑑賞です🧐🖋

 

 

コロナ禍ということもありますので

対策を取りながら行ってまいりました☺️

 

平日なので人も少なかったです。

 

 

 

 

「ねないこだれだ」をはじめ、

誰しも一度は見たことはあるであろう絵本の原画が近くで沢山見れます😄👻

 

貼り絵の作品が近くで見れるので

紙の質感や立体感、どんな素材を使っているのか等々

学びの多い展示鑑賞でした👏

 

 

 

せなけいこさんは

教材として購入する身近な「紙」よりも、

身の回りにある包装紙やチラシ紙、新聞紙などの「紙」

に重きを置いて制作していたとの展示もあり、

教材研究のきっかけにもなりました✨🙏

 

 

 

 

 

親御様方には

先日チラシをお配りしていると思いますが

お時間ありましたら行ってみるのも良いかなと思います🥰

 

詳しいお話は職員にお伺いください

 

 

特別支援教育研修会

             

NPO法人 障がい者福祉推進ネット ちえのわ

主催の研修会がありました。

 

 

障がいを持つ子どもの支援をしている方や、

支援児の親御さんのお話等を聞きました。

 

障がいの有無や発達の速度に関わらず

同じ社会、地域で一緒に生活していく「インクルーシブ」

が進むなかで、一人ひとりの成長や関わり合いを

大切にしていくのはとても大切なことです。

 

 

 

障がいには“障がい”と呼べるべきものなのか分からない

色々な発達の仕方があります。

 

触覚(聴覚)過敏などもその一例ですが、

触り心地や温度、大きい音などに人一倍敏感になってしまうことは

本人にとっては大きな壁になり得ます。

 

決して悪いことではなく、

きちんと本人の気持ちに寄り添い

少しずつ少しずつ慣れさせていくことが必要です。

 

 

お話しして頂いた例話に

シーツの感触が苦手な子がいました。

 

シーツの感触が不快に感じてしまい、

時として嘔吐してしまうほどだそうです。

 

そんな子に対して、無理矢理慣れさせる

のではなく、タオルケットを敷いてあげたり

素材そのものを変えたりすることで

「ベッドで寝ること」に慣れさせていくことが必要だそうです。

 

無理強いすることで

ベッドに寝ること自体が嫌いになり、苦手になってしまいます。

 

 

完全な自立ではなく

自分でやろうとする力

 

をつけることがより大切です。

 

 

そのためには、やはり

「褒める」ということが大切で

「できた!」という体験がひとつでも多く必要になります。

 

 

発達の速度に関係なく

子どもたちとの関わり方を

改めて見直すきっかけになりましたし

 

親御さん方も共有していただければと思います。

 

 

 

【参考文献として紹介された絵本】

どんなかんじかな

ふしぎなともだち

すずちゃんののうみそ

 

 

 

夏休み預かり保育

             

毎日暑い日が続いていますが

いかがお過ごしでしょうか☀️

 

幼稚園では夏休みに入りましたが

お預かりの希望者が例年より多く

今日も賑やかに幼稚園でみんなの

遊ぶ声が響いていました😆😆

 

熱中症対策をしっかり行い

外で水遊びをしたりしました🤗

 

暑い日は水浴びが気持ち良いですね

 

 

 

きゅうりやトマトも

また沢山、実をつけていたので

みんなで収穫して

お昼ご飯に食べました🍅🥒

 

いつも「ちょっと切りすぎたな」

と思って、お野菜を出すのですが

みんなモリモリ食べるので

全部なくなってしまうことがほとんどです😆👏

 

 

保育室はエアコンをつけて

寒くなりすぎないよう

あくまで“暑くない”温度に設定して

体調管理を行なっております🎐🎐

 

とうもろこし、終業

             

先日、とうもろこしの収穫をしました🌽

 

 

まだ大半が収穫時期前でしたが、

3本ほど大きくなっていたので

終業前にみんなで収穫して食べました😄

 

 

採ったとうもろこしは

沢山の皮に包まれていて

いつも食べている黄色い実が見えません🤔🤔

 

そこで、みんなに協力してもらって

皮を一枚一枚剥いてもらって

「まだかなーまだかなー」

と心待ちにしながら

とうもろこしの実が出てくるまで

楽しく皮剥きしました😊👏

 

なかなか出てこない

とうもろこしにみんな興味津々😳😳

 

 

 

実が白いとうもろこしも植えていたので

不思議そうに見ている子もいましたが、

そういった実の色の違いや並び方の違い、

ひげの感触等、様々な収穫からの体験が出来ました🤗✨

 

 

みんなで分けたので

一人当たり少ない量でしたので

「もっと食べたい!」という子も多くいましたが

終業前に収穫が間に合って良かったです☺️

 

 

 

 

 

また、本日終業日

暑い中、お掃除等お手伝いいただいて

本当にありがとうございました🙇‍♂️

 

 

職員でワックスがけをして

お休み中のお預かりや、夏季保育、そして新学期を

新しい気持ちでお迎えできるよう準備しておきます❣️

 

 

今年も暑い夏になるようですので

皆さまご自愛ください😄😄

 

 

夏祭り

             

本日、父母の会主催の夏祭りでした😆🎇

 

甚兵衛や浴衣を着て

いつもとはまた違う雰囲気で

可愛かったですね☺

 

 

 

何日も前からみんなで楽しみにしていた夏祭り❤

 

お神輿をかついだり

自分でうちわを飾り付けたり

色々なお店で遊んでお土産もたくさん✨✨

 

 

地域や大きなお祭りが開催できないコロナ禍において

楽しく貴重な経験・思い出になったのではないでしょうか😊

 

 

制作物や購入品の準備、運営・案内・片付け等

ご協力いただきありがとうございました!

 

 

未就園児の子たちも遊びに来てくれて

ありがとうございました😊

 

 

アルバムも更新したので

保護者様ページをご覧ください

 

 

 

七夕制作

             

昨日はお忙しい中、

保育参観にお越しいただきありがとうございました。

 

日頃の保育の様子、また

懇談で担任からの話が聞けたかと思います。

 

 

今回の参観日の活動は雨が懸念されたので

屋内での七夕飾りの制作、短冊作りでした🎋🎋

 

 

二日間に渡っての活動でしたので

6日に出来なかった制作などは本日

遊びの発展として行いました😊

 

 

ひよこ組さんは

お願いごとを書いた短冊を飾って、

のり等を使った昨日の制作の続きなど

 

はと組さんは

織姫様、彦星様の制作と短冊飾り

折り紙を折ったり、クレヨンを使って顔を書いたり

のりで紙を繋げあわせたりしました😊

 

うさぎ組さんは

折り紙を折ったり切ったり

自分たちの手で1から制作✂

紙を折ってそれを切って広げたら星型になるような

展開図形式の制作で天の川飾りも☆彡

 

 

学年によって、

また、個人の得意、不得意の具合によって

色々な保育の仕方へと発展させています😊

 

 

トマト収穫

             

先日、幼稚園園庭に植えた

トマトが赤くなり収穫時期を迎えたので

うさぎ組さんに収穫してもらいました🍅

 

実が緑色の時期に

採ってしまう子もいましたが

怒らずに、ちゃんと説明してあげて

赤くなるまでみんなで見守ることが出来ました😊😊

 

水やりも忘れずにやってくれていましたね👦👧

 

 

ミニトマトは2種類、その他に大玉トマトも収穫ができたので

昼食時に、先生からの説明をしっかり聞いた後、食べ比べました😋✨

 

「甘いね!おいしいね!」といった感想から

「こっちのトマトと味が違う!」

「こっちのほうが好き!こっちください」と

トマトの種類を指定する子もいました😆

 

これからも収穫できると思いますので

昼食時に食べて行こうと思います🍅

 

 

 

 

野菜の収穫

             

きゅうりに引き続き

枝豆・ミニトマトも出来たので

うさぎ組さんが収穫してくれました🍅🍅

 

 

自分たちで植えた小さかった苗から

大きな葉っぱになって実をつけて

花が咲いたり色が変わったり

本当に色々な経過観察もできました😊

 

「実の色が変わってるよ!」

「形が変だよ!」

と色々な感想を職員にも伝えてくれて

良い経験になったのではないかと思います💪👓

 

 

自分たちで作ったものだからでしょうか

たくさんおかわりして食べる子も多く見られます😆🍴

 

お豆が嫌いと言っていた子も

「枝豆食べてみる!」

と言って食べる姿も見受けられました😋😋✨

 

ミニトマトはこれから更に

収穫時期になっていくことと思います😊

 

 

 

 

 

 

水遊び・未就園児教室

             

暑くなってきたのもありますが、

本格的な夏にむけて

めぐみ幼稚園では水遊びを始めました😊

 

雨の日も多く、お天気との相談にもなりますが

水の冷たさ・感触・楽しさに

慣れ親しんでいければと思っております😉😉

 

今日は学年ごとに違った「水遊び」⛲

 

 

ひよこ組さんは

プールに浮かべた魚を、竿を使っての魚釣り🐟🐠

集中力と器用さが必要で苦戦していましたが

 

未就園児の子たちとも途中で合流して

一緒に夢中になっていました😆

 

また、じゃぶじゃぶ池に入って

足だけですが水浴び✨✨

とっても気持ちよさそうでした😁

 

そんなひよこ組さんの姿を見て

未就園児(ちょうちょ組)さんたちも

一緒に水浴び😆

 

ひよこ組さんは来年度

はと組さんになって新しいひよこ組さんとも一緒に遊べそうです😁

 

 

はと組さんは

セロファンとペットボトルのキャップを使って

金魚づくり✨✨🎣

 

思い思いの色を使って

たくさん金魚を作りました😊

 

金魚を作ったら

「金魚すくいがしたい!」

「ポイが欲しい!」

 

ということでポイ作りもしました👀

薄い紙を貼り付けて

完成した”金魚すくいセット”を

外のプールに持っていって実践💪

 

自分たちで作ったもので

遊びを展開させていくことは

その遊びへの熱心さ・夢中さに

大きく関わってきます😊✎

 

また、一枚目の写真にあるように

じゃぶじゃぶ池で、ひよこ組さんが

水浴びをする際は、作った金魚を貸してくれました🐟

 

こういった点からも

縦のつながり(先輩への憧れや後輩への思いやり)が生まれるんだなと感じます😊

 

 

 

うさぎ組さんは

廃材を使った遊びの発展として

船を作りました⛵🍃

 

色々な素材を試しては直し

作っては壊し

試行錯誤しながら継続した「繋がる遊び」

を展開しています😆😆

 

船には牛乳パックと輪ゴムで作った

スクリューも取り付けたり

 

どうやったら進むのか、浮くのか

発見と感動の多い活動だったかと思います😊

 

これからも継続・発展させて

遊びを展開していきたいと思います✨

 

 

 

 

未就園児の子、親御様方もお忙しい中

来園くださりありがとうございました。

 

ご案内しましたが、次回は7月9日(金)10時より

夏祭りを行います🏮🎇

 

ぜひご参加いただければと思います😊

 

ご不明点はお電話または

問い合わせフォームより随時受け付けておりますm(_ _)m

ブレックス出張講座

             

プロバスケットボールチーム

宇都宮ブレックスのスクールコーチが来園し、

子どもたちと、ボール遊びや

シュートチャレンジを行いました🏀😊

 

楽しみにしていた子どもたちも多く、

朝から「ボールを使いたい!!」

と、ワクワク十分で活動に臨みました☺✨

 

ボールを使った遊びでは

全身を使っての遊びや

手先や握力が必要な遊び等

たくさん行いました😁😁

 

シュートチャレンジの前には

マスコットキャラクターの

ブレッキーも応援しに来てくれて

大盛りあがりでした😆👐

 

シュートは1人決まった数しか出来なかったので

物足りない子もいましたが、その分

午後の活動で、幼稚園にあるゴールリングを使って

たくさん練習・遊ぶことができました😁

 

 

宇都宮ブレックスの公式Twitterにも

写真・様子をあげてくれたので

画像載せておきます📷

 

 

 

詳しい活動内容等は次回の父母の会で

お話できればと思いますので

よろしくお願いします😊

 

また、本日の活動の様子は

アルバムにアップしておきますので

ご覧になってください😉

 

 

 

TOP